OTHER INFORMATION
LIST

子ども夜市

週末道後座 応募フォーム

週末道後座 はこちら
GUIDE MAP はこちら

週末道後座

2022年4月28日から2023年 2月26日まで開催する芸術祭 「道後オンセナート2022」( 主催: 未来へつなぐ道後まちづくり実行委員会 )では、まちの賑わいづくりのため、道後温泉地区の放生園や上人坂などで 、事前登録したアーティスト・ミュージシャン・パフォーマーなどの皆さんに 、多彩に表現活動をしていただき 、市民や道後温泉を訪れる方が芸術や 文化に親しむ機会を提供するプログラム“週末道後座”を 開催します。
以下の要項にて、「週末道後座」への登録アーティストを募集します。

「道後オンセナート2022」とは

日本最古といわれる歴史を誇る道後温泉で、道後温泉本館の保存修理後期工事期間中の活性化策として、2021年度から2023年度まで実施する「みんなの道後温泉 活性化プロジェクト」の2年目に位置づけられる芸術祭。道後オンセナートの開催は、4年ぶりです。
4月28日からは、2021年に先行して公開された大竹伸朗、蜷川実花、隅川雄二、尾野光子の作品に加え、約30組のアーティストやクリエイターが常設の展示作品を公開します。
テーマは「いきるよろこび」。道後温泉は昔も今も、人の身体を、心を温め続けてきました。心身を癒し、活力ある人生を送り、活気あふれるまちを未来につなぐために、地域とアーティストが協力しあい、世界をあたためるというメッセージを込めています。新しい時代を開こうとする強いエネルギーがふつふつと湧くなか、アートを通じて人々の五感を開き、蓋をしていた熱情を呼び起こします。

開催概要
■名 称:
道後オンセナート2022
■テーマ:
いきるよろこび
■会 期:
2022年4月28日(木)〜2023年2月26日(日)
■会 場:
道後温泉地区
■主 催:
未来へつなぐ道後まちづくり実行委員会
■企画プロデュース:

スパイラル/株式会社ワコールアートセンター

「週末道後座」とは

開催概要
名  称:
道後オンセナート2022 週末道後座
実施期間:
令和4年5月13日(金)〜令和5年2月26日(日)の原則として金・土・日・祝日に実施
実施場所:
放生園(東側)、上人坂(宝厳寺、ひみつジャナイ基地)など
内  容:
道後温泉地区の放生園や上人坂などで、事前登録したアーティスト・ミュージシャン・パフォーマーなどの皆さんに、多彩に表現活動をしていただきます。道後温泉地区の文化、賑わいの向上につなげることを目的とします。
主  催:
未来へつなぐ道後まちづくり実行委員会

「週末道後座」登録アーティストについて

「週末道後座」登録アーティストとは、未来へつなぐ道後まちづくり実行委員会(以下、実行委員会)が実施する認定委員会による審査に合格し、ライセンスを交付されたアーティストです。
登録アーティストは、実行委員会が指定する実施場所で、予約した日時に、パフォーマンスや音楽演奏を行うことができます。

※ このライセンスは、一般の路上などでの音楽演奏やパフォーマンスを認めるものではありません。
※ 活動の際は、大音量の禁止など音楽演奏やパフォーマンスの内容に制限があります。
※「登録アーティスト」は、ライセンス取得後、個別催事の実施における責任があります。