NEWS

「週末道後座」11月お伽座のパフォーマンス

「週末道後座」とは、パフォーマンスの実施を希望するアー ティストを募集し、審査を経て、登録されたアーティストが、道後温泉地区の放生園や上人坂などでパフォーマンスやイベントを開催します。

11月はお伽座が語りを披露します。ひみつジャナイ基地で、伊予弁で昔話を語り、多くの世代の心に響かせます。

お伽座
【日時】 2022年11月19日(土) 午後2時~午後2時30分
【場所】 ひみつジャナイ基地(松山市道後湯月町2-41)
【内容】 語り(伊予弁で昔話を語る)を披露
●大亀昌子 「神風は吹かんかった-覚のこと-」「松山城の七不思議」
●木下美恵子 「そろばん海賊」「魚の頭はわしが食う」
【プロフィール】 お伽座は「お国言葉は文化財」を旗印に、これまで1000話に余っての民話を伊予弁にこだわって語ってきました。これからも語りを通して、語り手と聞き手の温もりあるふれあいを大切にし、多くの世代に心に響く語りを心がけます。方言のもつ優しさは、きっと心の癒しになることでしょう。