OTHER INFORMATION
LIST

KAZUMASA SASHIDE

AYAKO NOGUCHI

週末道後座 はこちら
GUIDE MAP はこちら
Scroll
マチコトバ
永本 冬森
作家

永本 冬森

会場

ホテル古湧園 遥 ロビー ガラス面

[観覧時間]

10:00~17:00(ホテルの営業時間に準ずる)

[選定作品]

植村直己『植村語録 植村さんがイノチかけてつかんだコトバ』(植村直己冒険館)

[選定理由]

冒険家・植村直己を知らない世代へ向けて、この言葉を選びました。
大きな夢をもつことが素晴らしいとか、夢の大小を言ってるのではなく、あなたが生きる道はあなたが決めていいのだと、植村さんが力強く後押ししてくれる言葉だからです。

永本 冬森ながもと ともり
TOMORI NAGAMOTO
永本 冬森ながもと ともり
TOMORI NAGAMOTO

現代美術家。和紙にボールペンで描く独特の作風が注目される。デビューからおよそ20年に渡りカナダ、アメリカを拠点に活動し、現在は山陰地方を拠点に、伝統的な手漉き和紙や建具の職人たちの協力のもと制作を続けている。定期的に個展を開催するほか、山崎まさよしデビュー20周年を記念した展覧会「音のない山崎まさよし」をはじめ、異業種コラボレーションも多数。日本での活動を記録したドキュメンタリー映画「Kinosaki Days」(2019年)は、ミラノ国際映画祭(2019年)ロンドン国際映画監督祭(2020年)でドキュメンタリー部門最優秀賞を受賞。

永本 冬森ながもと ともり
TOMORI NAGAMOTO
永本 冬森ながもと ともり
TOMORI NAGAMOTO

現代美術家。和紙にボールペンで描く独特の作風が注目される。デビューからおよそ20年に渡りカナダ、アメリカを拠点に活動し、現在は山陰地方を拠点に、伝統的な手漉き和紙や建具の職人たちの協力のもと制作を続けている。定期的に個展を開催するほか、山崎まさよしデビュー20周年を記念した展覧会「音のない山崎まさよし」をはじめ、異業種コラボレーションも多数。日本での活動を記録したドキュメンタリー映画「Kinosaki Days」(2019年)は、ミラノ国際映画祭(2019年)ロンドン国際映画監督祭(2020年)でドキュメンタリー部門最優秀賞を受賞。