OTHER INFORMATION
LIST

ITSUKI NATSUI

NAOKI ISHIKAWA

週末道後座 はこちら
GUIDE MAP はこちら
Scroll
©SUPER BEAVER/ Dogo Onsenart 2022
マチコトバ
〜道後からあなたへ〜
作家

SUPER BEAVER

会場

道後観光案内所前ロッカー、椿坂•大和屋別荘下、道後商店街・柱、椿の湯・入口、大和屋本店・外生垣、宝厳寺・駐車場、宝厳寺・境内、道後プリンスホテル・足湯、道後公園・休憩所屋根

[観覧時間]

道後プリンスホテル・足湯 / 6:00~22:00
宝厳寺 駐車場/ 9:00〜17:00
宝厳寺 境内(歌詞みくじ)/ 9:00〜17:00
その他は常設

※観覧時間外での対応はし兼ねますので個別でのお問合せは控えていただけますようお願いいたします。

若い世代に絶大な人気を誇るミュージシャンであり、聴く人に気付きを与え、共感を呼ぶメッセージ性の強い歌詞が多くのファンを魅了しているSUPER BEAVER。2022年2月23日に発売された最新アルバム「東京」を含む、数多くの楽曲の中から歌詞を選定し、10作品を展開します。場所は道後観光案内所、道後商店街、椿坂、宝厳寺、大和屋本店、道後プリンスホテルなど9カ所。道後のまち全体を巡りながら、歌詞に込められた思いを感じていただきます。作品の「あなた」という言葉には、見るひとに語りかけ、自身と向き合い、「いきるよろこび」をかみしめていただきたいという思いが込められています。

[許諾番号]
2203357-201、2203358-201、2203359-201、2203360-201、2203361-201、2203362-201、2203363-201、2203364-201、2203365-201、2203366-201、2203367-201、2203368-201、2203369-201、2203370-201、2203371-201、2203372-201、2203373-201、2203374-201

SUPER BEAVERスーパービーバー
SUPER BEAVER
SUPER BEAVERスーパービーバー
SUPER BEAVER

渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)、上杉研太(B)、藤原“33 才”広明(Dr)の4人によって 2005年に東京で結成。2009年6月に EPIC レコードジャパンよりシングル「深呼吸」でメジャーデビュー。2011年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを実施。2012年に自主レーベル I×L×P× RECORDS を立ち上げたのち、2013年にmurffin discs内のロックレーベル[NOiD]とタッグを組んでの活動をスタートさせ、2018年4月には初の東京・日本武道館ワンマンライブを開催し大成功のうちに終える。2020年には結成15周年を迎え、Sony Music Recordsと約10年ぶりにメジャー再契約し、その後もドラマやCMでの楽曲の使用、最近では映画 「東京リベンジャーズ」主題歌に「名前を呼ぶよ」が使用され話題に。2022年2月23日にはフルアルバム『東京』を発売し全国ホール・ツアーを開催。10月から12月に自身最大規模となる4都市8公演のアリーナツアーも控えており、今最も勢いのあるロックバンド。

SUPER BEAVERスーパービーバー
SUPER BEAVER
SUPER BEAVERスーパービーバー
SUPER BEAVER

渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)、上杉研太(B)、藤原“33 才”広明(Dr)の4人によって 2005年に東京で結成。2009年6月に EPIC レコードジャパンよりシングル「深呼吸」でメジャーデビュー。2011年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを実施。2012年に自主レーベル I×L×P× RECORDS を立ち上げたのち、2013年にmurffin discs内のロックレーベル[NOiD]とタッグを組んでの活動をスタートさせ、2018年4月には初の東京・日本武道館ワンマンライブを開催し大成功のうちに終える。2020年には結成15周年を迎え、Sony Music Recordsと約10年ぶりにメジャー再契約し、その後もドラマやCMでの楽曲の使用、最近では映画 「東京リベンジャーズ」主題歌に「名前を呼ぶよ」が使用され話題に。2022年2月23日にはフルアルバム『東京』を発売し全国ホール・ツアーを開催。10月から12月に自身最大規模となる4都市8公演のアリーナツアーも控えており、今最も勢いのあるロックバンド。