OTHER INFORMATION
LIST

MIYUKI ONO

KENJI KITAMURA

週末道後座 はこちら
GUIDE MAP はこちら
Scroll
マチコトバ
カニエ・ナハ
作家

カニエ・ナハ

会場

ホテル古湧園 遥 ロビー ガラス面

[観覧時間]

10:00~17:00(ホテルの営業時間に準ずる)

[選定作品]

大森靖子「アナログシンコペーション」
NexTone PB000052442号

[選定理由]

松山市出身の「超歌手」大森靖子さんの楽曲の中でもっとも愛聴している曲の一節です。
「Hey Joy」と「平常」が音で重ねられ、「平常に生きてる」ことが喜びそのものだとあらためて知らしめてくれます。
それと同時に(それ以上に)、「嫉妬してる/透明衝動/未来都市線/夜は飛行機雲みえない」と畳みかける言葉や音の拍動とイメージの重畳、その逸脱の躍動こそが湧出する「生きるよろこび」の源泉なのだと、身体で浴びて浸かって、唇で辿って口游めば、まじまじと体感することができます。

平常に生きることはつねに逸脱しつづけることでもある。逸脱する自己と他者と、逸脱しつづけながらも平常に併行に生き合うことの、各々のあまりにも複雑な「生きる」という手仕事で奏で合うシンコペーション。

カニエ・ナハ
KANIE NAHA
カニエ・ナハ
KANIE NAHA

詩人。2010年「ユリイカの新人」としてデビュー。 詩集『用意された食卓』でエルスール財団新人賞、第21回中原中也賞受賞。新聞や雑誌に詩、エッセイ、書評等を寄稿するほか、本のデザインや手製本による詩集プロジェクト、朗読パフォーマンス、アーティストとのコラボレーションを多数行っている。主な展示に「MOTサテライト2017 春」(東京都現代美術館)「さいたま国際芸術祭2020」「謳う建築」(WHAT)など。

カニエ・ナハ
KANIE NAHA
カニエ・ナハ
KANIE NAHA

詩人。2010年「ユリイカの新人」としてデビュー。 詩集『用意された食卓』でエルスール財団新人賞、第21回中原中也賞受賞。新聞や雑誌に詩、エッセイ、書評等を寄稿するほか、本のデザインや手製本による詩集プロジェクト、朗読パフォーマンス、アーティストとのコラボレーションを多数行っている。主な展示に「MOTサテライト2017 春」(東京都現代美術館)「さいたま国際芸術祭2020」「謳う建築」(WHAT)など。