クリエイティブステイ
参加クリエイター
活動情報
詳しくはこちら
©WANG JUN-JIEH / Dogo Onsenart 2014
  • 2014年

    霊湯大発見 Discovery Magic Onsen D-P

    ワン・ジュンジェは、姉妹連携関係にある台湾の新北投温泉(しん・ぺいとうおんせん)と道後温泉を繋ぐプロジェクトとして本作を発表。会場のスナック跡には、中央に両温泉を象徴するオブジェが据えられ、周辺に両温泉の歴史をモチーフにした架空の神話や物語が展示された。商店街に吊るされた特徴的な赤いバナーは観客を作品へといざなう目印となった。

    場所:

    スナック椿跡

    期間:

    2014年4月10日-2014年12月31日

    時間:

    11:00〜18:00

    ワン・ジュンジェ

    1963年、台北生まれ。
    ベルリンのHdKアートアカデミーを修了。台湾のヴィデオアート界を牽引し、台湾を代表するメディアアーティストであるとともに、フリーのキュレーターとしても活躍する。1984年雄獅美術新人賞、1996年、ベルリンテレビ塔アワード、2009年に台新芸術賞を受賞。現在は、国立台北芸術大学のニューメディア学部の准教授であり、芸術科学センターのディレクターも務める。日本においても活動歴が多数あり、2000年には、美術手帖において2000年のもっとも著名なアーティスト100選に選ばれた。1997年以降は国外へ視点を向け、第47回ヴェネツィア・ビエンナーレ台湾館代表アーティストに選ばれるほか、第2回ヨハネスブルクビエンナーレにも参加している。その他、ニューヨークのP.S.1、福岡アジア美術館での福岡アジア美術トリエンナーレ、オーストラリアのアジア・パシフィックトリエンナーレなど参加実績多数。

道後オンセナート2014(DOGO ONSENART 2014)

古くは日本書紀にも残る日本最古の温泉「道後温泉」。松山観光の目玉ともいえる道後温泉本館が、2014年4月10日に改築百二十年の大還暦を迎えることを記念して、アートフェスティバル「道後オンセナート2014」が開催されました。 道後温泉本館が、アート作品へと変貌するほか、9軒のホテル・旅館の各一室を著名なアーティストたちが手がける、泊まれるアート作品群「HOTEL HORIZONTAL(ホテルホリゾンタル)」が誕生。そのほか、昼も夜も、まちを巡りながら道後の魅力を最大限に味わうことができます。
また、地元に重きを置いてコミュニティーを形成する試みとしてアートディレクションと運営は地元NPOと若手クリエイターでつくるコンソーシアム「道後アートプロジェクト」が担当。総合プロデュースは、東京・青山で複合文化施設を運営する、スパイラル/株式会社ワコールアートセンターが行いました。

会期:2016年4月29日 ~ 2017年8月31日

道後アート2014

一覧に戻る

道後におけるアートの取り組み