クリエイティブステイ
参加クリエイター
活動情報
詳しくはこちら
参考作品:サーカスショー「楽団と道化師」@きらり☆ふじみ 2017
  • 2018年

    ジンタらムータ meets “Memorial Rebirth” Vol.1 Vol.2

    チンドンをバックボーンに世界の民衆音楽とのハイブリッドで話題の人気バンド「ジンタらムータ」が道後にやって きます。ジンタらムータは、日本のみならず世界で評価の高い無国籍音楽集団「シカラムータ」の中心メンバーであ る大熊ワタルとこぐれみわぞうによる出張チンドン・バンド。メンバーもその都度集合し、一期一会の祝祭感を路上 でオーディエンスとともに作り上げていきます。「道後オンセナート 2018」のグランドオープンを飾るにふさわしい 音楽と踊りの饗宴をお楽しみください。

    開催日時:

    2018年4月14日 Vol.1 14時〜14時30分 / Vol.2 17時45分〜18時45分

    会場:

    Vol1.道後温泉別館 飛鳥乃湯泉中庭 / Vol2.道後商店街ほか〜道後温泉別館 飛鳥乃湯泉中庭

    観覧料:

    無料

    ジンタらムータ

    圧倒的な祝祭感、実験性など独自の無国籍音楽として国内外で知られるバンド「シカラ ムータ」の大熊ワタル (clarinet,etc)、こぐれみわぞう ( チンドン太鼓、vo) を中心とす るチンドン出前ユニット。チンドンをバックボーンに、クレズマーをはじめ世界の民衆 音楽とのハイブリッドに挑んできた。近年は、日本ならではのクレズマーバンドとして 欧米でも話題となり、各地のフェスティバルに招かれている。「コンサート」に限らず、 路上、各種パーティーなど多様な形態で出没。

道後オンセナート2018(DOGO ONSENART 2018)

「道後オンセナート」のコンセプトテーマは2014年に引き続き、「アートにのぼせろ ~温泉アートエンターテイメント~」です。「のぼせる」とは夢中になるということ。 道後で展開されるアートは一部の人々に与えられる“特別なもの”ではなく、自由に感じられる、鑑賞できる、ごく身近なものです。 日本最古といわれる道後温泉で、人と土地のエネルギーを浴び、体験することで、大人も子どもも、遠方から来る人も地域の人も、 頭も体も楽しく「のぼせよう」というメッセージが込められています。
2017年9月のプレオープンを皮切りに、2018年4月のグランドオープン、2019年2月のフィナーレまでの18ヶ月間、ホテルや街中に設置される作品と多様なイベントを組み合わせて展開されまました。

会期:2017年9月2日 〜 2019年2月28日

道後オンセナート2018

一覧に戻る

道後におけるアートの取り組み