アーティスト

ハンブンコ

Hanbun.co(ハンブンコ)は、チェコアニメ作家の山内知江子(ヤマウチチエコ)と振付家の得居幸(トクイミユキ)により、松山市を拠点に2010年に結成されたパフォーマンスユニットです。日本の歴史や文化、子どもの頃の記憶が詰まった「童謡」をモチーフとしたオリジナル作品を創り、様々な場所で上演しています。 子どもには勿論、子どもだった大人への新たな世界の投げかけになればと思います。毎回終演後には、舞台として使用したエリアにあがって頂き、より身近に舞台美術に触れる事ができます。“作品を観て終わり”ではなく、その作品が観客の皆さんの身近に存在する事で、その時の感覚や感想が生き続ける事が、私たちの目指す舞台です。 https://hanbunlive.wixsite.com/hanbunco

制作アート作品

地元プロジェクト/みんなで作ろうコマ撮りアニメ in 道後

2018

地元アーティスト「Hanbun.co(ハンブンコ)をナビゲーターに迎え、ワークショップを開催。0歳〜68歳まで、総勢約150名の参加者の皆さんと一緒に、道後の名所からディープなスポットまでを探検するサイトスペシフィックアートとして、道後巡りのコマ撮りアニメ(6分45秒)を作り上げました。 流れるように進むユニークな身体も、1コマ1コマ撮影を繰り返し、撮影合計枚数はなんと約2000枚!!1秒間に15枚の画像で構成されるアニメーションは、参加者の見事なチームワークがぎゅっと詰め込まれた力作です。瞬く間に移りゆくこの作品ならではの道後の景色をどうぞお楽しみください。

artist top