アート作品

ひみつジャナイギャラリー

mayutamago×道後の町屋

実施期間:2019年10月14日〜2021年2月28日 設置場所:道後の町屋(道後湯之町14-26) 時間:10:00〜21:00(カフェ利用の方に限る)(店舗の営業時間に準ずる) 定休日:火曜日、第3水曜日 2019

■展示作品名:綿毛の行方壱

■展示作品名:急がない日々

■展示作品名:Midnight 道後
だれもが知っている道後温泉、約3000年もの深い歴史をもつ。月が頭上高くのぼりきり、真夜中の時を指した時、本館は赤く輝きはじめ、空をも赤く染めていく。

■展示作品名:夢みるき・り・ん
乙女の白きりんです。大草原で友達きりんと一緒におもいっきりかけっこ。食事は虹色葉っぱを食べましょう。空も飛んでみたい。旅行もいいかも。いろいろ夢みています。

■展示作品名:アコーディオンをひく女
時々鍵盤に目をおとしている奏者。鍵盤の上を軽やかに指を走らせ、奏でている。音楽は何だろう。聴衆も静かに耳をかたむけ、音の海に身体をゆだねている。

■展示作品名:おでんにいかが?(大根)
これからの寒ーい季節 あったかい食べ物が恋しくなります。
元気に育った 青首大根 をたくさん入れて身も心も温まりましょう。

■展示作品名:made from 大麦
静物画 静かなクリスマスの一夜 部屋の灯りを全てキャンドルだけにして
家族 友達 みんなの幸せを 祈りましょう。 そして 共に乾杯しましょう。

■展示作品名:トランペット奏者
Ehime Art Festival 2018 優秀賞作品
もし私が、トランペット奏者なら どんな曲を演奏しましょうか?
ジャズ クラシック音楽 想像は果てしなく・・・

■展示作品名:ステンドグラス風 その① バタフライ・その➁ フラワー
身近な材料(ビニールテープ ガラス絵具)を使って
思い付くままに 色付けしてみました。
暖かな日差しの中で、やさしい気持ちになっください。

制作アーティスト

mayutamago(まゆたまご)

愛媛県松山市生まれ。2才の時、知的障がい、言語機能障がいが発覚。
就労継続支援B型事業所に通いながら週末にはホームヘルプサービス等を利用して余暇活動を続ける。
小学生の頃より週末は絵画教室に通い、いろいろな手法や材料を使い作品制作にチャレンジしている。
2018年10月愛媛県主催「48時間デザインマラソン」金賞受賞など。またフライングディスクでも
第17回全国障がい者スポーツ大会・愛媛つなぐえひめ大会に愛媛県代表として出場。

art top