アート作品

©︎YAMAGUCHI Akira, Courtesy Mizuma Art Gallery /Dogoart2016

レストランギャラリー 茶玻瑠「連子風洞」

期間:2016年9月29日〜2018年1月14日 場所:茶玻瑠 茶寮 花小路(2階レストラン) 時間:11:00〜15:00 見学料金:500円(税込)ポストカード付き ※ランチ・ディナーでの利用も可能です(要予約) 11:00〜14:00(ランチタイム) 18:00〜21:30(ディナータイム) 問い合せ:089-945-1321 2016

洗練された雰囲気で懐石料理やブッフェが楽しめるダイニング。シェフの技が間近で見られるオープンキッチンが山口さんの作品で彩られます。また、個室には山口さんデザインの行灯も飾られます。

制作アーティスト

山口 晃

Yohei Sogabe

画家。1969年東京都生まれ。群馬県桐生市育ち。東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻(油絵)修士課程修了。13年自著『ヘンな日本美術史』(祥伝社)で第12回小林秀雄賞受賞。
鳥瞰図・合戦図などの絵画のみならず立体、漫画、インスタレーションなど表現方法は多岐にわたる。
主な展覧会に、2012年「望郷 TOKIORE(I) M I X」(メゾンエルメス銀座8階フォーラム ) 、15年「山口晃展 前に下がる 下を仰ぐ」(水戸芸術館現代美術ギャラリー)など。2012年には平等院養林庵書院に襖絵を奉納し、特別公開される。
成田国際空港、副都心線西早稲田駅のパブリックアート、富士山世界遺産センターシンボル絵画を手がける一方、新聞小説や書籍の挿絵・装画を担当するなど幅広い制作活動を展開。

art top