L01
アートパレード
『LIVE BONE 道後オンセナート 2014バージョン』
森山開次

Photo: Sadato Ishizuka

地元の子どもたちがパレードに参加する『道後 BONE おどり』と、霧の彫刻で彩られた道後温泉本館を舞台に実施するオリジナルパフォーマンス『LIVE BONE』を2部構成で行います。『LIVE BONE』は森山開次(出演・振付)、ひびのこづえ(衣装)、川瀬浩介(音楽)によるパフォーマンス作品。


上演場所|道後商店街、道後温泉本館北側(予定)
上演日|2014年7月20日(日)
上演時間|17:00(予定)

森山開次

Kaiji Moriyama

ダンサー・振付家。1973年神奈川県生まれ。
2001年エディンバラフェスティバルにて「今年最も才能あるダンサー。彼一人を観に行く価値あり」(英・Scotsman 誌)と評された後、自身の演出振付によるコンテンポラリーダンス作品の発表を開始。2005年ソロ作品『KATANA』にて「驚異のダンサー」 (米・New York Times 紙) と評され、2007年ヴェネチアビエンナーレ招聘。2012年発表の『曼荼羅の宇宙』(主催・新国立劇場)にて芸術選奨舞踊部門新人賞・江口隆哉賞受賞。映画・演劇・映像・写真作品など幅広い媒体での身体表現に積極的に取り組んでいる。日本の芸術文化を海外に広める文化庁文化交流使に伝統舞踊以外のダンサーとして初めて任命を受け、平成25年度インドネシア・ベトナム・シンガポール訪問予定。
http://kaijimoriyama.com